新馬戦 2022 競馬の新学期も3週目に突入。今日の新馬戦20220618

新馬戦 2022

新馬戦 2022 競馬の新学期も3週目に突入。今日の新馬戦20220618

 

日本ダービーを終え、日本競馬界では新学期を迎えて早くも3週目に突入。そろそろ新入生も学校に慣れたころかな? 

と言いたいところですが、馬の新入生(2歳馬)は、まだ1回しか学校(競馬場)に登校していませんので……そう簡単に慣れるわけないやろ!(怒)

おじさんの1人乗り突込みがくだらない

はい、気を取り直して💦

さて今日も東京、阪神、函館の3会場で若駒たちの熱戦が繰り広げられました。

では早速、今日デビューしたオールド競馬ファンには懐かしい、泣かせる熱い血統を持つ仔たちを紹介しましょう。まずは、東京5Rの2歳新馬からピックアップ!

今日の若駒たち 牡馬3頭 牝馬1頭

伯父はダービー馬ディープスカイ

シャノンフォールズ(牡2)[美]上原博

キンシャサノキセキ フジキセキ サンデーサイレンス
ミルレーサー
Keltshaan PleasantColony
Featherhill
シャルマンスタイル タイキシャトル Devll’s Bag
Welsh Muffin
アビ Chlef’s Crown
Carmelized

母シャルマンスタイルは、変則二冠(NHKマイルCと日本ダービー)を達成したディープスカイ(父アグネスタキオン)の半妹です。

最近では変則二冠との言葉。あまり聞かなくなりましたが、

実は、この変則二冠を達成した馬はキングカメハメハとディープスカイの2頭しかいません。

それほど、中2週で東京の1600メートルGⅠと2400メートルGⅠを制するのは至難の業といえます。偉大な叔父を持つフォールズ君ですが、今日のレースでは8番人気で12着と振るわない結果となりました。少しでも叔父に近づけるよう次走は頑張ってほしいです。

叔父は元世界ランク1位のジャスタウェイ

マイショウチャン(牡2)[美]相沢郁

ディスクリートキャット Forestry Storm Cat
Shared Interest
Pretty Discreet Private Account
Pretty Persuasive
チュウワプリンセス スペシャルウイーク サンデーサイレンス
キャンペンガール
シビル Wild Again
シャロン

母チュウワプリンセスは、あの世界ランク1位に輝いたジャスタウェイ(父ハーツクライ)の半姉です。日本馬初となる世界一の称号を手にした叔父さんを持つマイショウちゃんですが、今日は5番人気で4着でした。叔父のように是非とも世界一いや、その前に日本一を目指して活躍してほしいものですね。

全兄は種牡馬入りとなったステルヴィオ

ウンブライル(牝2)[美]木村哲

ロードカナロア キングカメハメハ kingmambo
マンファス
レディブラッサム Storm Cat
サラトガデュー
ラルケット ファルブラヴ Fairy King
Gift of the Night
アズサユミ サンデーサイレンス
ファーストクラス

全兄は引退後、乗馬予定だったが急遽2023年度から種牡馬入りとなったステルヴィオです。そのステルヴィオは父ロードカナロアの初年度産駒。父の5世代目となるブライルちゃんの今日のレースでは、1番人気に応えて2着に3馬身半差を付けての圧勝でした。この先、大いに期待できる女の子ですね。まずは、怪我をしないよう大事に、そして無事に馬体作りをしてもらいたいところです。

さて本日、最後のご紹介馬は阪神5Rの2歳新馬から1頭。

日本が誇る名牝エアグルーヴの血を継ぐ

ガルヴァナイズ(牡2)[栗]友道

リアルスティール ディープインパクト サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ラヴズオンリーミー Storm Cat
Monevassia
ラルケット キングカメハメハ kingmambo
マンファス
スペシャルグルーヴ スペシャルウイーク
ソニックグルーヴ

馬名の由来が米国のSFアクション映画である父リアルスティールといえば、2016年のドバイターフGⅠを勝利し今年初年度産駒がデビューする新種牡馬。そして、リアルスティールの全妹ラヴズオンリーユーは、まだ記憶に新しい昨年の米国ブリーターズカップ フィリー&メアターフGⅠ(芝2200メートル)を川田騎手を背に勝利。昨年の米国芝最優秀牝馬にも選出された歴史的名牝です。父系に世界で大活躍した偉大な父と叔母を持ち、母系の4代前には日本が誇る名牝エアグルーヴの名が刻まれた血統を持つガルヴァナイズ君ですが、今日は2番人気ながら3着と負けてしまいました。しかし、父や叔母と同様、世界で活躍できる逸材だと信じて応援し続けたいと思いますね。

さて、今日は父系に懐かしの名馬たちの血が入った若駒たちをご紹介しましたが、どれもワクワクする血統ばかりでした。明日の新馬戦も3会場で5レースが行われます。オールド競馬ファンを喜ばせる血統を持つ若駒たちに目が離せません!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ポチっとポチっと♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました